【公式HPの記載と届いたテントの仕様が異なる件】2017年モデルは自在金具が変更?! the Glam Camping(ザ・グラムキャンピング)のStrawberries and Cream Bell Tent

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日のお盆キャンプでデビューした赤白テントのStrawberries and Cream Bell Tentですが、the Glam Camping(ザ・グラムキャンピング)のホームページで説明されている内容と実際に届いたテントの仕様が異なっていたのでご紹介します。

2017年モデルは自在金具が変更?!


Strawberries and Cream Bell Tentの公式ページには

There are 12 guy ropes with wooden sliders.

木製の自在金具が付属する、と記載があります。
これは2017年9月6日現在もそのように記載されています。

が、実際に届いたテントに付属していたのは


このように樹脂製の自在でした。


左が公式HPの木製自在、右が届いたテントの樹脂製自在

赤白テントには木製自在の方がマッチすると思いますし、そもそもホームページに書いてあった仕様と異なっていたので少々残念な気持ちです。

この件は、恐らく仕様変更なのだと思うのですが、何も説明を受けていないので一応the Glam Camping側に確認しておりますので、レスがあり次第Updateします。

自在金具の変更を検討中

赤白テントに黒の自在金具+白いガイロープってところが、個人的にはカラーマッチング的にイマイチな印象がありますので、面倒くさいですが、次回自在金具を変更したいと思っています。

そして何よりこの樹脂製自在は使いにくい・・・( ˘•ω•˘ )

Clamcleat(クラムクリート)ラインロック

使い易さの面では、個人的にはですが


Clamcleat(クラムクリート)ラインロック
なんかがとても使い易いです。

テンマク(tent-mark)Takibi-Tarp TC wingを使っているのですが、このタープに付属されているのがこのタイプなんですよね。


出展:http://www.clamcleat.com/


出展:http://www.clamcleat.com/
この場合はレッドのロープに白いラインロックかな~(^^♪

楽天だと8個セットで648円 (税込) 送料別なのでお手頃かな、と。

定番自在!は赤が良いかな?!


スノーピークの自在や


コールマンの自在、


村の鍛冶屋の自在


こちらはノンブランドかな、と思いますが、20個で1,030円!


MSRのカムリング コードテンショナーも良いですね~^^

DIYで木製ロープスライダーを自作するのも良い?!


出展:http://196km.com

こちらはお馴染み196さんのロープタイトナー ¥2,400 (税込 ¥2,592) ですが、イメージとしてはこんな感じです。

でも12個作るのか、、、大変だなぁ(笑)

木製自在(ロープタイトナー)の通販【196|四万十ひのきのキャンプ道具】
木製自在(ロープタイトナー)の通販【196|ひのきのキャンプ用品専門店】現役キャンパーがこだわりの木製キャンプ用品の製造・販売。森林面積率日本一の高知県で、焚き火を囲みながら使いたくなる木製キャンプ道具を製作しています。

本記事でご紹介した自在金具/コードテンショナー/コードスライダー

Strawberries and Cream Bell Tent関連記事情報