【高出力/ハイパワートーチをお探しの方へ】コスパが良くおすすめのガストーチ・バーナー【焚き火・炭おこしに最適】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

火おこしのためにガスバーナー/トーチを使うなんて邪道だ!と先輩キャンパーの皆さんには怒られてしまうかも知れませんが、、、BBQで使う炭の火入れの際や焚き火の着火など、ガスバーナーはあると便利なアイテムですよね。

というわけで、今回は私が愛用している、コスパ最強でおススメのガスバーナー/トーチをご紹介いたします。

高出力なガスバーナー/トーチが欲しい!

ということで、ハイパワーのガスバーナー/トーチを探しておりました。
候補として検討したのは、

出展:https://www.snowpeak.co.jp/
Snow Peakのギガパワー2Wayトーチ、出力は3,500kcal/hですがSnow Peakなのでやっぱりお値段が¥3,900 (税別)と少しお高目の様子。

今年(2017年)は

出展:https://www.snowpeak.co.jp/
フォールディングトーチGT110

が新発売されていますが、お値段はさらに上がって¥5,600 (税別)と益々手が出ません^^;


コールマンのトーチは出力1,200kcal/hなのでちょっと出力が足りないかな、、、ちなみに¥4,298(税込)します(驚)点火装置が付いているので、その点は評価出来ますかね。

着火装置が付いているモノでおススメはこちら、


出展:http://www.shinfuji.co.jp/soto/products
SOTOのフィールドチャッカーST432です。


出展:http://www.shinfuji.co.jp/soto/products
SOTOといえばこの強力スパイラル集中炎が特徴です。

出力は2.7kW(2360kcal)ですが、通常の炎と炙る際のバーナーと切り替えが出来ます。
炭をピンポイントで加熱するときなんかに重宝しますね。お値段は楽天最安値 2,201円(2017年7月27日時点)です。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)|UF-1 ワイド ガストーチ・ボンベセット

そんなわけで、色々と探して私が購入したトーチはこちら。


出展:http://www.captainstag.net


出展:http://www.captainstag.net

キャプテンスタッグのトーチ、UF-1です。

UF-1の仕様
  • セット内容:ガストーチ1、専用ガス容器1
  • サイズ:(約)38×63×全長210mm(ガストーチのみ)
  • 重量:(約)135g(ガストーチのみ)
  • ガス消費量:(約)350g/h
  • 燃焼時間:(約)1時間35分/ガス容器(NET250g)1本
  • 最高火炎温度:(約)1、300℃、出力:4.8kW(4,100kcal/h)
  • ガスの種類:LPG(液化ブタン)/ガス量NET250g
  • 材質:火口/ステンレス鋼、導管/アルミニウム、器具栓/アルミダイカスト(亜鉛めっき)、アダプター/ナイロン、器具栓つまみ/ABS樹脂、ガスの種類/LPG(液化ブタン)、ガスの量/NET250g
  • 原産国:韓国
  • JAN:4560464230406

仕様情報出展:http://www.captainstag.net

出力は4,100kcal/hとSnow Peakのギガパワー2Wayトーチを上回りますが、お値段は楽天最安1,537円とかなりお安いです。(2017年7月27日時点)

用途


実際に使ってみた感想ですが、飛行機のように「ゴォーーーー」と爆音で炎を出してくれまして、


出展:https://www.snowpeak.co.jp/
焚き火や


出展:https://www.snowpeak.co.jp/
炭おこしの際に大活躍しています。


また、自宅の芝焼きや雑草焼きの時にも使えるので我が家では非常に重宝しています。

レビュー|UF-1の良い点

火力が強い

出力4,100kcal/hは流石です。
ガスの量を多めにすると広範囲に強力な炎を照射することが出来ます。
炭おこしの際は、初めは弱めの炎で炙ってあげたほうが良いです。一気にMaxパワーで照射すると炭の表面がパチパチ弾けて飛び散りますので・・・^^;

カセットガスが使える

カセットガスであれば何でもOKで、ホームセンターに売っているイワタニのガスは勿論、その他格安ガスでも問題なく使えます。

レビュー|UF-1のイマイチな点

着火機能がない

着火の際には「火」が必要となる点は要注意です。
出来れば100円ショップで先端が長いライターを用意しておくと安心です。

火力を安定させるにはコツが要る

上向きでも下向きでも使えますが、下向きの方が火力が安定します。
そして、その下向きの時もガスがパイプにしっかり流れるように考えながら傾けてあげると火力が安定します。
何も考えずに使っていると失火したり火力が安定しなかたっり、ということがあります。

総評

多少火の扱いに慣れている方向けかな、とは思いますが、価格と性能のバランスが良く、文字通り良コスパなトーチだと自信をもっておススメできます。

ハイパワートーチをお探しの方はぜひお試しください!

スポンサーリンク

本記事でご紹介したアイテム