【木工DIY】キャンプ・アウトドアで使う折りたたみゴミ箱ラックを自作するPart2【完成、そして子供のおもちゃへ編】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Part1からの続きです。

所有している工具と私の技量・加工精度に対して、寸法が厳しすぎたことは前回ご説明した通りです。


ここはギリギリOK。


ここは完全アウト~~~!!(笑)

ですが、固定は出来るのでこのままいきます!
なにしろ翌日キャンプでデビューさせるのが目的ですからね(^^♪ もう後戻りは出来ません!(^^)!


折りたたみ部分です。2本作りました。
さり気なく失敗部分は内側にしてみました(笑)


木の丸棒を指すための座繰りを入れていきます。
採寸はかなり適当です(爆)


丸棒は15mmなので、15㎜のフォスナービットを使います。


急いで作業しているためか、バリが出まくり!!加工穴が汚いですね~(+_+)

もっと低速で丁寧にやればきれいに仕上がるんですけどね。。。


上下8本に座繰りを入れます。


センターを固定して


丸棒を入れていきます。


丸棒は木ハンマーでたたきこみます。


この後、反対側を差し込むのがなかなか大変でした。。。

写真はありませんが、何とかこの夜に完成させました。作業時間は正味1時間程度です。
本来はヤスリで磨いたり塗装をしたりとまだまだ完成には遠いのですが、翌日のキャンプで使うことが目的ですからね!(^^)! 完全にやっつけ仕事です(笑)

スポンサーリンク


ってことで、翌日キャンプでめでたくデビューしました。


脚の開き具合は紐で調節できます。


ありゃ、、、45Lのゴミ袋に合わせて作ったはずなのに入りません。。。横が長すぎましたね。おかしいな~ちゃんと手持ちのゴミ袋で図ったはずなんですけどね。

こうすると入りますが(笑)不安定過ぎ。。。

結局丸棒を叩き込んだところが割れて、丸棒がグラグラになり崩壊  子供のおもちゃになりました(笑)

しかも初日に壊れました(爆)

前夜の頑張りがまるで無駄です (´;ω;`)ウッ…

今回の反省点は、

  • やっつけ仕事だったこと
  • 余剰材料を有効活用しようとしたこと
  • 私の加工技術に対して寸法が厳しすぎたこと

こんな感じですかね。

今回は試作品ということで、次回しっかり長く使えるダストボックスを作りたいと思います(^_-)-☆ ポジティブ思考です(笑)

デザインももう少し練ってみようかな~。

ということで、失敗作のご紹介でした~((+_+))

前回記事(Part1)はこちらから

【木工DIY】キャンプ・アウトドアで使う折りたたみゴミ箱ラックを自作するPart1
【木工DIY】キャンプ・アウトドアで使う折りたたみゴミ箱ラックを自作するPart1
以前からゴミ箱ラックを作りたいと思っていたのですが、垂直に穴を開けるためにボール盤を購入したいと思っていたこともあり後回しにしていました。 ...

Ver2 改良編はこちらから

【木工DIY】キャンプ・アウトドアで使う折りたたみゴミ箱ラックを自作するPart4【Ver2制作編】
【木工DIY】キャンプ・アウトドアで使う折りたたみゴミ箱ラックを自作するPart4【Ver2制作編】
前回記事でVer2の制作開始について書かせて頂きました。 今回は続編として作業経過をご紹介させて頂きます。 採寸とマーキング ...
【木工DIY】キャンプ・アウトドアで使う折りたたみゴミ箱ラックを自作するPart3【Ver2制作開始編】
【木工DIY】キャンプ・アウトドアで使う折りたたみゴミ箱ラックを自作するPart3【Ver2制作開始編】
前回記事でお伝えした通り、キャンプサイトで使う折りたたみ式のゴミ箱ラックですが、前作は見事に初日で崩壊し現在は子供の遊び道具になっている訳で...

関連記事情報