【祝キャンプデビュー】the Glam Camping(ザ・グラムキャンピング)のStrawberries and Cream Bell TentをUKから個人輸入する|Part5 初張り編

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、無事納品されたStrawberries and Cream Bell Tentが遂にキャンプデビューです(^^♪


今回は芝生サイトです。
土サイトだと底面が汚れるので撤収の際に拭き掃除+乾燥のひと手間が入ります。
ので、我が家は芝生サイトが好みなのですが、まぁこの手間以上の魅力があるキャンプ場もありますので、そこまで気にすることでもないでしょうかね。


やっぱり30kgのテントは重たい。。。
車に積み込む、降ろす、運ぶ、すべてが大変です(笑)
なので、少しでも軽量化するため、ポール、ペグは別にして運びました。


例の汚れですね
→ 関連記事

【まさかの事態に困惑・・・】遂に届いたよ!(*'▽')the Glam Camping(ザ・グラムキャンピング)のStrawberries and Cream Bell TentをUKから個人輸入する|Part4 納品編
【まさかの事態に困惑・・・】遂に届いたよ!(*'▽')the Glam Camping(ザ・グラムキャンピング)のStrawberries and Cream Bell TentをUKから個人輸入する|Part4 納品編
the Glam Camping(ザ・グラムキャンピング)のStrawberries and Cream Bell Tentですが、前回記事...

見たところ、こちらの汚れは底面でしたので景観には問題なさそうで良かったです~(^_-)-☆


初張りなので、ガイロープ(張り縄)をセッティングしなくてはなりません。
→ これは妻がやってくれました~(^^♪


テントを拡げていきます。


今回はグランドシートを用意していなかったので、厚手のブルーシートで代用です。

こんな感じの多角形のグランドシートが欲しいところです。

スポンサーリンク


付属のペグはこれです。かなり太くて頑丈な作りになっています。


ポールは250cmあります。


正面(入口)を確認して


テントを立ち上げます。気温30℃オーバーなのと湿度が高いのでテントの中は暑い~~~( ;∀;)


無事ワンポールが立ち上がりました。


ペグを打ったらガイロープにテンションを掛けていきます。


ほぼガイロープをセットした状態。
写真忘れましたが、入り口にもフレームが入ります。


暑くてすべて写真に収めていないのですが、入り口付近のグランドシートが止まっていないのでこれも作業途中ですね~。


無事設営完了、初張り成功しました~!(^^)!
ってことで乾杯!🍺

Strawberries and Cream Bell Tent関連記事情報