KMRR

スポンサーリンク
196

【キャンプギア】おりたたみウッドテーブル(木製テーブル)至高の逸品はこれ!196ウッドテーブルKUROSON370-F

今回は、「四万十ひのき」を主な材料とされている、ひのきのキャンプギアショップ、196さんのテーブルをご紹介します。 196ってどんなブランド? 出展: 196さんは「いちきゅーろく」と読みます。 高知県に流れる四万十川流...
ランタン

【2,280円でコスパ良し!なランタン×スマホ充電】キャンプや車中泊におすすめのLEDランタン|乾電池不要!5200mAh大容量モバイルバッテリー内蔵

8つの調光モードを搭載 電球色、昼白色、自然白色と3色の切替が可能です。 電球色と昼白色の明るさ2段階調整でき、雰囲気にあわせて色を変えることが出来ます。 また、赤ライトのSOS点滅モードとストロボモードを搭載しており、緊急時...
196

【キャンプギア】大人数向き!大きいウッドテーブル(木製テーブル)6選|アウトドア|ホームアウトドア、ダイニングテーブルにもおすすめ

大きいテーブル|家族や大人数向き 今回は家族や友人など、4名~6名でも利用可能な大きめのウッドテーブルを特集します。 基本的に幅100cm超のテーブルのご紹介です。 折り畳み式、ロールトップ式、ローテーブル、ハイテーブルなど、各メ...
ポール

【キャンプ】大型タープに使うメインポールの選び方|強度・太さ(直径)と長さとその他のポイント【レクタ/ヘキサ】

キャンプシーズン真っ只中!ですね。 早くフィールドに繰り出したいものですが、平日はお仕事頑張りましょう(笑) タープってポールが別売りになっていることが良くありますが、ヘキサタープなどに使うメインポールの選定に迷ってしまうことがある...
キッチン

【夏の特大セール!ナチュラム祭開催中!】ハイランダーのおすすめなキャンプギア大特集【コスパ良し】

ナチュラム祭開催中!ということで、今回はハイランダーのおススメなアイテムを大特集します! 爆安!300円の枕(エアーピロー) スエードタイプのエアーピローです。 サイズは幅44×長29×厚み最大10cmです。 ...
屋根付き薪棚を作る

【木工DIY】以前自作した薪棚を2×4材を使って屋根付きの薪棚に作り直します!Part3【キャンプ/焚き火用】

屋根の取り付け 前回からの続きです。 本記事は薪棚の塗装終了後~屋根と雨樋を付けて完成まで、となります。 屋根材はポリカーボネートの波板を使います。 まず屋根材の検討について、ですが、屋根材は瓦、トタン、ガルバリウム鋼...
キャンプ初心者の方向け

【梅雨/台風/秋雨】雨キャンプの対策とおすすめアイテム特集【テント、タープ、その他装備について】

今回は雨キャンプで心掛けていることなどをご紹介致します。 キャンプギアの雨対策 雨キャンプに持ち込むキャンプギアは最小限に 予め雨キャンプになることがわかっている場合ですが、私の場合まず持ち込むキャンプギアを最小限に抑えることから考え...
キャンプ初心者の方向け

【キャンプ・タープ選び】スクリーンタープかオープンタープ(ヘキサ、レクタなど)どっちが良い?

今回はタープについて書いていきます。 まず、私のタープ遍歴ですが、初めてのキャンプは借り物のワンタッチタープを使いました。 初めて自分で購入したのは、コールマンのスクリーンタープとテントでした。 ワイルドなお店で、テントや...
屋根付き薪棚を作る

【木工DIY】以前自作した薪棚を2×4材を使って屋根付きの薪棚に作り直します!Part2【キャンプ/焚き火用】

棚を組み付ける 前回からの続きです。 棚となる枠と両サイドの支柱が完成したので早速組付けます。 あ、棚のセンターは単なる入れ忘れでして、後から金具を使って固定しました。。 当たり前ですが、事前にしっかり設計してから作...
屋根付き薪棚を作る

【木工DIY】以前自作した薪棚を2×4材を使って屋根付きの薪棚に作り直します!Part1【キャンプ/焚き火用】

以前自作した薪棚 以前、余りものの2×4材で適当に作った薪棚を新調することにしました。 理由1:屋根がないので薪が腐りやすい 我が家は薪ストーブの家ではありません。ので、キャンプで焚き火をする時にしか薪は使いません。前回は...
スポンサーリンク